オヤジのためのメタボ対策

メタボリックシンドロームとは?

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪症候群または単にメタボとも呼ばれており、
内臓脂肪型肥満を共通の要因として高血糖や脂質以上、高血圧が引き起こされる状態で、
それぞれが重複したときに、命に関わるほどの重病を招くことがあります。

 

メタボは主に食べ過ぎや運動不足などの不健康な生活習慣が原因となっているため、
それらを改善していけば、改善及び予防できます。

 

当サイトでは、メタボ対策になる簡単な運動や食事制限法などを紹介している
時間のないオヤジのためのサイトです。

メタボリックシンドロームの診断基準

メタボリックシンドロームの診断基準ですが、
ウエスト周囲が

  • 男性・・・85cm以上
  • 女性・・・90cm以上

これは内臓脂肪面積100平方センチメートル以上に相当し、『要注意』としています。
そして、その中で

  1. 血清脂質異常(トリグリセリド値150mg/dL以上、またはHDLコレステロール値40mg/dL未満)
  2. 血圧高値(最高血圧130mmHg以上、または最低血圧85mmHg以上)
  3. 高血糖(空腹時血糖値110mg/dL)

この3項目のうち2つ以上を有する場合にメタボリックシンドロームと診断されます。

 

上記に当てはまらなかった方で、このサイトを見ている方はおそらく体重を気にされている方と思います。

  • 運動をしていない
  • 食事制限をしていない
  • タバコを吸っている
  • 夜食を食べるなど不規則な食生活をしている
  • 睡眠がとれていない

などなど、当てはまっている方、メタボ予備軍になっているかもしれませんよ。
早めのメタボ対策を行いましょう。

リンク

ベルタ酵素でプチ断食ダイエット!健康にダイエットしたいなら、酵素ドリンクしかないよね
ベルタ酵素ドリンクの体験談はこちら

 

酵素系置き換えダイエットで、美しくダイエット!業界初の酵素置き換え飲料!腹持ち抜群だよ!!
お気楽美人はこちら